写真は白洲次郎氏


by dskblog
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

花粉

今年はやばいです。どんなに気合を入れても無理。

クラリチンもきかない。

20歳になった時、僕はそれまで夏が好きだったが、秋が好きになった。

んで、30歳になった今年。たぶん、春が一番好きな季節になりつつある。

寒い季節の先に、暖かい季節が来て、それが様々なことの始まりであるこの季節。

日本人の特権かなと思いつつも、花粉だけはやはりつらいっす。
[PR]
# by dskblog | 2007-03-15 14:23 | 雑感

春風

ミスチルのNEWアルバムを聞きながら。まだ一曲目だけど、何かますます昔(1、2枚目あたり)のミスチルのようだ。

で、今日は久々にタバコを買ってしまい、吸っているのです。

良いんじゃん、大人だし。そんな日もあるわけで。


あ、2曲目に入ったけど、さらに昔っぽい!


春風に青春時代を思い返し、流れる音楽もそんな感じ。


変わり行くものに興味を抱き、新鮮な刺激を日々受けながら、けっして変わらない青春時代の仲間の存在に心から感謝したくなる気分だったりする。

とにかくさ、春だぜ。
[PR]
# by dskblog | 2007-03-14 00:01 | 仲間

騒音

昨夜、隣の部屋が呑んででもいただのだろうか、4時ぐらいまでうるさくて、なかなか眠れなかった。

学生時代など、うるさくて隣から怒られることはあったが(ちなみに、よくつるんでいた先輩は区から訴えられて引っ越した・・・)、うるさくて迷惑をこうむるのは初かもしれない。

昔やったことが、己に返って来ていると思えば、これもまた自然に受け入れる他ないのかもしれない。

でも眠いぞ。
[PR]
# by dskblog | 2007-03-13 19:04 | 雑感

kiwi!


3分程度の映像

「最初はよくわからなかったのが、5時間して涙が止まらなくなった」
と教えてもらって、僕も見てみた。



気の遠くなるような下準備、そしてどおしても飛びたかったこと。それが何よりも優先したのだと。


ホロっと涙しました。
[PR]
# by dskblog | 2007-03-11 02:43 | 本・映画・音楽
木曜日に『iPod Nano 2nd 4G』が届いたのだが、早速、空けてみる。そう言えば、白い台座みたいなのがついているが、どうやっても立たないし、何なのこれ?

ユンケルの箱ぐらいの大きさの荷物に、そもそもこんな小さいのかと驚く。分厚い説明書を覚悟していただけに、最低限の使い方だけ書いてあって、後はネットでと言うやり方が新鮮。でも、こう言うのが使いやすいよね。

前に、何かのマーケティングの講義で、「Appleはいかにヒトが感覚だけで動かして使えるかを徹底的に研究している。Appleにとって、客に説明書を読まれると言うのは、負けである」と言う話を聞いたことがあるが、納得。


で、早速、iTunesをダウンロードして、PCにiPodをつなぐ。そして初期設定をやる。

初期設定が終わった瞬間、iTunesがPC内の過去の音楽、写真、映像ファイルなどを集め始める。


!!


そこには、PCの奥底に眠っていたはずの、二度と呼び覚ましてはいけない危険な思い出が画像となって次々と表示されるではないか!


EVA弐拾弐話のアスカのように「私の心を覗かないで!私の心を犯さないで!」と叫ぶが、パンドラの箱は無情にも開き続ける!

必死に、止めようと、適当にクリックをすると、ナント、ムービープレイリストが開き、昔、携帯電話で録った甘酸っぱい映像が再生される。残酷すぎるぜ。


まさしく、精神汚染である。


iPod、すごい機器を手に入れてしまった。。。皆、購入された方々も、こんな思いをしているのだろうか?

でも、シンプルで使い方がホント、楽で、けっこう良い。
[PR]
# by dskblog | 2007-03-11 01:47 | 本・映画・音楽

調合

そう言えば、野菜ジュース。

今朝、ついに、最高の味を生み出す調合に成功したので、御報告申し上げたい。


・小松菜
・ほうれん草 
・にんじん
・セロリ
・リンゴ
冷凍アサイー 
である。

グレイシー一族も飲んでいると言われるアマゾンからやってきたアサイーが、イッキに味に深みを出してくれた。

原価だけで、この一杯に700円ぐらいかかる。しかし、この新鮮で野菜とフルーツの甘みの大自然の味は、最高だった。


最大の悩みはジューサー(松下の最新の最上級モデル)を洗うと、すぐシンクが野菜粕で目詰まりを起こしてしまうことである。いや、そもそもとても洗いにくい。

メーカーは、ホントのホントに消費者の声に耳を傾けているんだろうか? だいたい、商品開発者は、自分で開発した製品でジュースを作ったことがあるんだろうかと思ってしまう。

コストのかかるフォーカスグループインタビューやアンケート調査なんてしなくても、僕に聞いてくれれば、このジューサーの改善点をすべてリストアップして差し上げるのだが。




個人的に、これから日本では、ジューサー市場は新たに広がって行くと思っている。昨今の健康ブームと、日本に先行するUSなどのトレンドを見れば、何となく想像できる。

しかしながら、日本メーカー各社は松下を除いて、とても気合を入れて作っているとは思えない。気合を入れている松下でもかなり不十分である。

こうなれば、掃除機のダイソンのような黒船の本格的な登場を待つのみだ(実際は、パワージューサーなど洋物がTVショッピングなどで売られ、売り切れ状態)。

趣味の電化製品購入前にはいつもリサーチを行うが、ジューサーについては、かなり調べてしまって、けっこう詳しいのです。
[PR]
# by dskblog | 2007-03-08 19:43 | グルメ・旅

爆睡

「寝貯め」って言うじゃないですか。実は、ずっと、この単語は僕が最初に使い始めたものだと思っていた。

中学ぐらいから、その語感が気に入り、「今週末は、寝貯めしよう」とか使っていた。気づけば、学校の外でも、またその後、会社に入っても使う人が多い。

「俺の考えた言葉が日本中に広まったのか!すげぇな!」と思いたかった、いや必死にそう思い込んで生きてきた。でも、もう大人なんだから、きっとこの言葉は、「自分が使い始める前から、幅広く使われた」と言う事実を受け入れる必要がある。

昨日は、連日の5時間未満睡眠の結果、午後から肩こりなどひどくなり、ストレスフルな状態になってきた。で、帰宅して22時ぐらい、軽く寝るつもりが、目を閉じて次に気づいた瞬間、朝8時になっていた・・・。もちろんライトはつけっぱなし、コンタクトも入りっぱなし。

でも、体はすっきり。

「寝貯め」ってのは、医学的にはありえないらしいが(昨日、たくさん寝たから、今日は寝ないでも平気とか)、純粋に疲労が溜まった後は、しっかりした休養が必要ってには間違いないだろう。


やはり、僕はある程度の睡眠が必要な人間である。うーん、困った・・・。

どうでも良さげな因数分解をすると、

睡眠による疲労回復量=睡眠の質×睡眠時間×睡眠による回復率

と定義される気がする。僕は、回復率が根本的に低いのかもしれない。

または、根本的に疲労状態に耐える根性が無いだけか・・・。先日、毎日、睡眠時間が2,3時間と言う某外資系企業の人に「平気なんですか?」と聞いたら、「慣れですよ。慣れますから」と言っていたし。




最近の、「健康的な食生活を心がけ、運動して体力をつけ、そして残業をたくさんして、睡眠時間を削る」と言う取り組み。

賢明な読者の方は、私がしっかりと”準備運動”をしていることにお気づきであろう。
[PR]
# by dskblog | 2007-03-08 18:02 | ビジネス

DS

こんな時間までやってしまったよ・・・。

かなり今更だが、タッチペンでの操作って斬新だ。


もっとソフトを広げていかなくては!将棋でもやるかな。


子供の時って、ゲーム機ってめちゃくちゃ高価なものかと思ったけど、ちょっとした会食とか酒席の2,3回で買えてしまうんだから、むしろ外食って高いなと思う今日この頃。

睡眠時間が・・・。
[PR]
# by dskblog | 2007-03-07 04:00 | 雑感

ショッピング

昨夜は2時帰宅、今日もまだ残ってます。毎日しっかり7時間以上寝る人間としては、5時間を切る睡眠が続くとつらい。

何より、野菜ジュースを作ったり、長風呂をする暇が無いことが疲労を加速させる。

しかも、DSのJETBLACKをGETしたのに、まだ開けてもいない・・・。

そんな鬱憤(?)からか、残業しながら、気晴らしに見たAMAZONやBICのサイトで勢いで、衝動買いしてしまいました。。。

なぜか今更『iPod Nano(4G)シルバー』とDSソフト『信長の野望』を購入。

残業代、つきますように。。。

だいたい欲しいものは買ったか、あ、体重計も欲しいんだった。これは次の衝動買いの時に取っておこう。
[PR]
# by dskblog | 2007-03-06 23:58 | ビジネス

思い込み

帰ろうと思って、念のために数値をチェックしたら、3%多い数値で全部計算していた!!

計算しなおしだ。。。。。。。。。。。。。

でも、最終チェックしておいた良かったぁ。送付してから他の人に発見されたら、「やはりあいつの仕事には緻密さが無い」と討たれるとこだった。

神様、ありがと。
[PR]
# by dskblog | 2007-03-06 00:53 | ビジネス