写真は白洲次郎氏


by dskblog
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

キッチンは頑張ったが、本棚他は諦めた。。。

何かいつもの週末と同じ感じで、あんまり年末っぽくないな。


これより実家に帰ります。とりあえず、仕事関連の本など6,7冊をリュックに放り込んでおいた。

こういう年始の過ごし方が、最高の贅沢かもっ!

今年は本当に色々ありました。決して良い年だったと言えないかもしれないけど、やはり僕は最高の仲間達に囲まれていて、そんな仲間の支えもって、それなりに乗り越え、楽しく過ごすことができました。

今更感がありますが、皆さん良いお年を!

俺は、来年はスタートダッシュかけます!
[PR]
by dskblog | 2006-12-31 16:48 | 想い

大掃除が

終わらない・・・

キッチン、食器、風呂、本棚。

これは何とかがんばりたい。


残り年明けの3連休だな。。。
[PR]
by dskblog | 2006-12-31 14:19 | 雑感

DEEP IMPACT

やはり、すごい!!

15歳から競馬をはじめて(トウカイテイオーのダービー)、メジロマックイーン、トウカイテイオー、ミホノブルボン、ナリタブライアン、テイエムオペラオーと名馬を見てきました

しかし、ディープインパクトは、とにかく勝ち方がすごく気持ちが良い。何か他馬と関係なく別次元のレースをやっている馬って感じです。

馬券は、PCで購入して、馬単の抑えが的中。ディープ単勝一点買いしているのと、あまり変わらない回収率でしたが・・・。ワタミで軽く呑めるぐらいの利益です。


3着ダイワメジャー、4着ドリームパスポートを切っていただけに、2着ポップロックのペリエに救われましたよ。

馬券的には、コスモバルクに期待していたのにな。もっと前に行けば良かったのに!

でも、ディープインパクトの有終の美に関われて、しかも馬券も当たって良かった!
[PR]
by dskblog | 2006-12-24 16:06 | 趣味

Night Attend

昨夜は、HDK記者とそのお知り合いと言う某先生らで呑んだ。

女性メンバーを召集の上、年末で御店がいっぱいな中、気合で御希望の個室を取り、さらに先生がカラオケを御要望され、夜の恵比寿をダッシュで探して部屋を確保。

恵比寿の町を走りながら、頭の中をふと入社2,3年目の頃の姿がよぎった。ああ、あの頃は、こんなふうにフットワーク軽く頑張っていたなぁ。

ちゃんと話を合わせながら、ほとんどのまず食わずで焼酎お湯割りをひたすら100杯ぐらい作っていたこととか、懐かしく思い返しました。

今はだいたい後輩とかがやってくれてしまうので、そういう機会も減ってきた。

カラオケでは、先生が小生からもらいタバコをされていたことを思い出し、到着前に新しい一箱を買ってパッケージを開けて机の上にライターと一緒においておく。

「ここまでしてくれるのか!」と先生にご満足頂き、良かったけど、しかしながら、我々男芸者集団の夜のAttendはこんなもんじゃありませんよ。。。


改めて、男芸者の基本動作を私に仕込んでくれたこの会社に感謝した夜でした。

相応な歳になっても、場一つ仕切れない人がたくさんいる中、小生は新人時代からお偉いさん相手でもちゃんと場を切り盛りする流儀を学んでいたんだなと今回、気付いた。

当時は、言われてわけもわからなくやっていたけど、無駄な仕事なんて無いのかもね。

某先生からは、御丁寧にメールを頂き、新年会をやろうとのことで、頑張りたいと思います。
[PR]
by dskblog | 2006-12-21 20:29 | ビジネス

Conceptual & Real future.

昨夜は、年齢の近い女性の先輩と男性の先輩の2名とイタリアンで食事。近い部署にいながら、姿を見かけたぐらいで、あまりしゃべったことがなかったのだが、先月末の組合会合でお会いしたことをきっかけに、食事にこちらからお誘いしてみた。

本社に戻って早1年少々。本社業務は面倒で大変なこともありますが、ここのところイッキにグループ内に知り合い、それも年齢の近い方、が増えたことはとても幸せです!

よく後輩にも言いますが、「何をするか」よりも「誰とするか」の方がモチベーションには大きかったりしますからね。


諸先輩方とは色々と話しましたが、「自分がやりたい仕事を他の人にやらせてくれるはずがない。人に振るのはやりたくない仕事になる。ならば、自分でやりたい仕事をつくるしかない」と言う女性先輩の言葉が、印象的だった。すごく同感できるし、こういう気概が正しい姿勢だと思いました。

僕もどうしても作り上げてみたい世界観があって、待ってても誰かがデザインを書いてある程度は形作ってくれて、そして楽しい部分をホイと渡してくれるわけがない。だから、自力で何とかしたいんです。

ただ、それを全部一人でできるかって言ったらそんなわけなくて、色々な方々の力を借りる必要がある。すると、一緒にやってくれる人々には敬意を払うべきだし、その人たちにとって「やりたい仕事」となるようにする努力だって必要だ。

これだけ新しい技術やビジネスのルールが変化している時代に、一人で全部こなすなんて無理で、しっかりとビジョンをShareした人間で分業体制で進める必要があると僕は思っている。

もはや一人がオール5が取れるほど簡単な時代じゃないから、一科目5の奴を科目ごとに集めるチームマネジメントこそが重要になってくるはずです。

やりたい仕事は自分で作る気概を忘れず、一方で周りの仲間にとってもそれは魅力的な仕事になるような努力をしなくてはと言うのがまとめでしょうか。

僕も、何をやるかはわからないが、でもぜひ一度はこの人と働いてみたいって人間が何人かいます。反対に、僕も「DSKさんと一度、働いてみたかったんですよ」と言われたら、最高ですね。がんばらないと!


さて、明日は夜にもう一発、先日のプレゼンの続編。いつかまとめたいが、アプローチ論の難しさをあらためて痛感しています。

全体の大きなコアコンセプトとそれとは正反対の細かなステップのスライド2枚が、本当に難しい。大きな方は、その構想の上であらゆるものの説明が包含される必要があるし、細かな方はアクションに出やすいリアリティあるイメージを伝えなくてはいけない。

これから頑張って書きます。タバコ買って来ようっと。

え、禁煙したんじゃなかったかって・・・?!
[PR]
by dskblog | 2006-12-19 22:27 | ビジネス

OWN GOAL

昨夜は「全日本コール選手権」と言うDVDを同期Jと我が家でサルバトーレクオモのピザとビールを味わいながら鑑賞。

二度見る気にはなれないが、くだらなすぎて爆笑。こんな勢いを忘れちゃいけない。

それから、サークル友人の結婚式の2次会で池袋へ。まさにミスチルの「同年代の友人達が 家族を築いていく~♪」を実感。同窓会気分で昔の仲間にも会えて嬉しかった。

なんと、そこでも我ら悪乗り仲間の間では、「全日本コール選手権」が話題に!「コールをかけたい」という衝動に駆られつつ、せっかくきれいな2次会を汚してはいけないと自粛する。

そのまま悪乗り仲間で、なぜかサークル先輩らと某医大のお医者さんらとが最近、コラボっているらしく合同忘年会に途中参加。

最後はM越サンの家でサークル仲間とまったり飲んで、そのまま寝てしまいました。寝ていると、突然、顔をなめられてびっくりして起きたら、檻の中にいるはずのM越サンのトイプードル・パリたんが脱出したようでした・・・。


そして、今日は、二日酔いの状態で帰宅してから、戸山公園でゼミ後輩らと一緒にフットサルをしてきました。

最近、上記のサークル先輩らと一緒に月2回ほどフットサルをしてますが、現役学生のスピードと運動量にまったくついていけず、恥ずかしながらOWN GOALを”2点”も献上してしまった!!

OWN GOALなんて人生初ですよ、それを2点もだなんて!

その後、忘年会を兼ねた打ち上げ飲みをして、帰宅。

今宵はたっぷり寝れそうですが、明日のプレゼンの準備が終わってない・・・。
[PR]
by dskblog | 2006-12-17 23:36 | 仲間
昨夜はヒルズレジデンスでのクリスマスパーティーに仕事で行けなくなった同期の代打で参加。誰も知らないので、ゼミの後輩を連れて行った。

とてもバブった雰囲気で、僕はちょっと引きつつ、でもまさに今、ピークを迎えたサラリーマン男芸者として代打の仕事をがんばりましたよ。

色々な方がいて、業界を越えた人たちの話は、興味深く、けっこう楽しかったです。

でも、よく観察すると、こういうパーティーが好きでノリノリな人だけではなく、実は一部ではやや引いている方々もけっこういるようである。


なのに、こういう空気を読めない人ってのが本当に多い。ああ、男の自慢話、勘違いした自信ってこういう感じで嫌がられるんだなってのを、とっても痛感しました。


一人が帰ると、雪崩のように皆、撤収。そして、12時ごろにあっさりと解散。


そんな雰囲気について行けなかった方からの「外で呑みなおしませんか」と言うお誘いに、後輩と一緒に行って、地味にビール飲んで帰りました。


前にもBlogで書いたけど、いくら歳食ったって、バブリーな生活したって、わかんない奴にはずっとわかんないんでしょうね(いや、反対に言えば、わかんないから、そのまま歳食ったとも言えるな)。



僕は和民で盛り上げられる男芸者であろうと、改めて誓ったわけであります。
[PR]
by dskblog | 2006-12-16 11:57 | 想い

How To Live

今宵も同期KGとサシ呑み。ちなみに、年末はKGと野郎二人で酒&本を持って八ヶ岳別荘に突っ込む予定です。雪山で死なないか心配ですが、Hotな我々なら何とかなるでしょう。


まず品川でイチ押しの焼き鳥、「鳥てる」で食した後、行きつけの高輪のBARでブラッディメアリー WITH 葉巻で語りました。

会話のベースは、How to live、即ち”どう生きるか”というきわめて難解な命題を語り、Nobles Obligeとは何なのかを想い、そしてファイナンス屋と事業屋の視点でぶつかるわけです。

ファイナンス屋さんは声がでかいか、地頭が良い奴が勝ち、事業屋はある意味でアートの世界でありぶっとんだ奴が行ってしまうんでは無いかと。


そして、互いに帰宅後の仕事を背負い、今日は23時半に解散。


きっと今頃、KGはファイナンスのモデルを考え、私は事業モデルのスライドを4枚ほど書いて寝ているのでしょう。

うっかりノリで、現状の整理~課題部分のスライドをカラフルにしすぎてしまって、残りのスライドの色づけが面倒であります。このへんにあまり付加価値を感じ得ないのですが。

絵心が無い自分としては、最近、WORD文化への回帰を懇願しています。
[PR]
by dskblog | 2006-12-14 00:51 | 想い

男芸者バブル到来

今日は本部の忘年会。

会場で、先月末のグループ懇親パーティーでの男芸者ぶりを改めて色々とお褒め頂いたが、今日はさらに最後の列車ジャンケン大会で優勝してしまった!!

ジャンケンで次々と勝ち続ける神がかり的な自分に「確率論的にありえねぇ・・・」と怖くなりましたよ。


最後のお偉いさんの挨拶で「DSK君は、司会だけじゃなくてジャンケンも強かったようで・・・」と言われ、他のお偉いさんにも「オマエ、どこまでエンターテイナーなんだよ。ちゃんと仕事しているのか?」と呆れられ、男芸者としてはバブル状態であります。

気になる賞品は、ホームシアター用スピーカーセットを頂きました。丁度、今日、AMAZONでDVDを買ったんで、GOODタイミングですが、でも、このDVDで良いのか。。。
[PR]
by dskblog | 2006-12-13 03:28 | ビジネス

世界観

同期の大親友KGと久々に呑んだ。まさに、「Thisi Is 同じ釜の飯を食った仲間」。

独身寮の馬鹿話(俺、彼の誕生日に缶ビールを買ってあげたらしい)とか、実は最初、オマエにビビッてたとか、うらやましかったとか、今更TALKが出てくる。

おもしろいね、当時、そんなことをお互い思っていたなんて。

そして、今、色々な”想い”がある。

言いたい放題ですよ。

Equityなんてどうでも良くてDebtだけ見れば良い、オマエはBSの右しか見てないのか、右も左もないだろ、どうせバランスすんだから、結局はキャッシュフローが全てだろ、事業開発はPLいや売上有きで突っ込むんだ・・・・・・・・・・etc


ブラッディメアリー数杯と葉巻によって酔った僕が吼えまくったのは、


「世の中、ガタガタ言っているが、I Am Ansewr。俺は、考えまくって、解の一つと思えることに気づいてしまった。絶対に自分が正解の自信がある。これが解だって言う世界観が出来上がってしまった。もう、それを形にして、きっちり結果を出して、金なんてどうでも良い、俺が正解であることを、世の中に示さずにはいられない。小難しいこと言っている奴は正解じゃなくて、俺の想いが解であると証明したい。その顕示欲が全てだ。I Love Working.仕事は裏切らない、やった分だけ、返って来るぜ!」

ってことだった。

酔った勢いですが、歪んだ姿勢かもしれないけど、まあ、本音です。


ちょっと昔の通信放送融合とか、ワンセグだとか、WEB2.0にモバイル2.0?

まあ、僕の世界観が正しいですよ、たぶんね。
[PR]
by dskblog | 2006-12-07 01:02 | 仲間