写真は白洲次郎氏


by dskblog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:未分類( 3 )

シナジー

事業の中で、前々からシナジーと言う言葉には否定的だった。シナジーと言う言葉を使うほど簡単にシナジーなんて無い。よくわからないことをシナジーって言葉で抽象化して、相手をゴマかしてその気にさせるぐらいの言葉と言う認識だ。

最近、それをもう少し細分化して理解できるようになった。

個別の複数の独立した事業をそれぞれにシナジーをさせて行くってのは、かなり不可能。むしろ、脆弱な事業同士でシナジーを生み出そうとした場合、害さえある。病人と病人を同じ病室で入院させたって、元気にならないのと同じだ。

ましてこれを2事業ではなく、もっと多くの事業とやろうとした場合、ますます歪んでいく。

まさに絵に描いた餅以上の何物でもない。


では、シナジーなんて無いのか。

そんなことはない。シナジーが起きるパターンと言うのは、おそらくベースとなるコア事業が存在する時だろう。これは2つに分けられて、一つはインフラと言うかプラットフォーム的に事業バリューチェーンに垂直的に入りこんでいる事業と、もう一つはバリューチェーン上で言えば部分だとしても圧倒的な強み(端的に言えばシェア)を持つケースでは無いか。

とにかく何かしらのコアがあって、それとその他の事業を有機的に組み合わせるしかない。


もう一つ、M&Aによる規模の拡大と言うのもシナジーと言えばシナジーと言えるだろうが、個人的にこれはあまり美しさを感じえないのである。
[PR]
by dskblog | 2006-12-01 18:29

右手の薬指が・・・

右手薬指が、折れたか、脱臼したのか、変なくの字をしている。
指をひっかけてしまい、ふと見た瞬間、見たことのない形をしているので、ビックリしました。

「うわぁ!」と叫びながら、思わず力づくで無理矢理戻したら、嫌な音がしました。折れてなければ良いのだけど・・・。

せっかく12時まで残業して、サラリーマンの楽しみとしてキリン一番しぼりを冷蔵庫で冷やしていたのに・・・。



これから救急外来で広尾病院に行ってきます。

北里、断りやがった・・・。

途中でマガジンを買っていこう(かなり待つらしい)。



昼食時のレストランに鞄ごと忘れたり、何か今日はバイオリズムがイマイチだ。。。


Blogも人差し指だけで打っているし、明日から仕事になるんだろうか。
[PR]
by dskblog | 2006-05-17 01:37
一昨日だったかな(既に時差ボケ気味)、朝まで働き、結局、そのまま仮眠も取らず夜まで働いてしまいました。こういうのって残業は何時までになるんでしょうか。

周りからは、「やはり若いね」「さすがタフだ」と褒められましたが、口内炎はできるは、体の節々は痛くなるはで、歳を痛感しています。

コーヒーとリアルゴールドを何本注入したかわかりません。


一つの発見としては、長時間、左脳を使って作業し続けるのは、すごく負担がかかるということ。

昔、戦略コンサルの友達らに「長時間労働って言っても、机の上で考えているだけなんて楽だろ?相手有きで交渉したり接待する方が精神的に肉体的にもよっぽどハードだよ」と言ったことがあるのですが、訂正します。尊敬します。


緻密に長時間、論理的に作業し続けると言うのは、様々なロジックの制約条件を固定的に置いて、色々な角度からひたすら考えて作業することで、これに締め切りという制限もあると、頭の変な部分を休み無く酷使しているようで、超きついです。

「28ページを変えると、12ページ目の4行目と矛盾するからし・・・」と、こんなことを多量に一つずつつぶしてくと発狂しそうです。


そう言う意味で、右脳的な発想を長時間する方が、たぶん自由度が高い分、楽な気がします(良いアウトプットが出ないという悩みは別にして)。


で、今日も朝が近づいて来ました。



斜め前に座るコンサルの人、悩みすぎです。早くして欲しい。
[PR]
by dskblog | 2006-05-11 03:06